中型犬用ハートガードプラスでフィラリア予防を安くしよう!

食べやすい中型犬のフィラリア予防薬ハートガードプラス

日本人に人気の中型犬とフィラリア症対策

中型犬

犬は小型犬、中型犬、大型犬と、体格によって大きく3つに分けられていますが、中でも日本国内で人気があるのは中型犬だと言われています。それは、中型犬が小型犬と大型犬の良さを持ち合わせたハイブリッドな犬種だから。

中型犬は大型犬のように広い家や土地を必要とせず、小型犬よりも身体が丈夫なのでとても飼いやすいです。ペットをはじめて飼う方や単身者などでも比較的飼いやすいので、多くの愛犬家から選ばれる犬種となったのでしょう。

今回はそんな中型犬を飼っている方に向けて、お得に購入することができるフィラリア症予防薬のご紹介をします

中型犬用のフィラリア症予防薬ならハートガードプラス

ハートガードプラス

犬を飼う上で欠かせないのが、愛犬の命を奪う可能性があるフィラリア症を予防する薬。現在は、動物病院から処方されているものを使用しているという方がほとんどだと思います。

しかし、「今よりもうすこし安く購入できたらいいな」と思ったことはありませんか? フィラリア症予防薬は決して安価な薬ではないため、そう思うのも無理はありません。

また、「病院に行くのが面倒だな」と思った方もいらっしゃるのでは?フィラリアの予防は1ヶ月に1回行わなければならず、何回も病院に通う必要があります。忙しくてなかなか時間が取れなかったり、犬が病院嫌いで毎回大変だという方もいらっしゃるでしょう。

そこでおすすめなのが、ハートガードプラスというフィラリア症予防薬。ハートガードプラスは動物病院で処方される予防薬と同じ効果を持ち、しかもリーズナブルな価格で、病院へ行く手間も省いて購入することができます。ハートガードプラスはネット通販で購入することができるのです。

ハートガードプラスには中型犬専用の製品が販売されている

元気に走り回る中型犬

さらに、中型犬を飼っている方々におすすめできるポイントが1点あります。それは、ハートガードプラスには中型犬専用の製品が販売されているということです。

正直なところ、ハートガードプラス以外にも安価な予防薬は数多く販売されています。しかし、中には体格別の製品が販売されていないことも珍しくありません。どのくらいの量をあげればいいのか自分で計って使わなければならないわけです。

それでは使用しにくいので、安いからと言って気軽におすすめすることはできません。その点、体格別の製品が用意されているハートガードプラスなら安心です。

とはいっても、これだけの紹介で「いざ買おう!」と思う方は少ないはず。ということで、ここからはハートガードプラスの効果や特徴などを徹底的に解説していきます

ハートガードプラスを購入する

ハートガードプラスの効果と特徴

ハートガードプラスを紹介する医者

ハートガードプラスは、フィラリア症の原因となるミクロフィラリアと、犬の体内に住み着く回虫などの消化管内線虫を駆虫・予防する効果があるペット用医薬品です。

実は、フィラリア症予防薬として日本の動物病院で広く処方されている「カルドメックチュアブル」とまったく同じ製品です。

カルドメックチュアブルと同じってどういうこと?

カルドメックチュアブル

動物病院でフィラリア症予防薬を処方してもらったことがある方の多くは、カルドメックチュアブルという製品を使ったことがあるのではないでしょうか。それほど日本国内では人気のある予防薬のひとつです。

ところが、カルドメックチュアブルという名前は日本でしかほぼ知られていません。なぜなら、海外ではカルドメックチュアブルとまったく同じ製品がハートガードプラスとして販売されているから。

つまり、ハートガードプラスはカルドメックチュアブルの海外名。名前が違うだけで、有効成分や期待できる効果はまったく変わりません

チュアブルタイプで食べさせやすい

ハートガードプラスはおやつのようなチュアブルタイプの剤形を採用しています。犬が最も好む牛肉のフレーバーを使用しているので、薬嫌いの犬でも食べやすくなっています

使用方法

1ヶ月に1回の定期投与で、ほぼ確実にフィラリア症と消化管内線虫を予防することができます。毎月投与日を決めておくと投与のし忘れを防ぐことができるのでおすすめです。

投与方法としては、そのまま食べさせるか、フードなどに砕いたチュアブルを混ぜるなどして、犬にとって食べやすく工夫しましょう

注意点と副作用

副作用について注意する医者

使用する前に、かならず愛犬がフィラリア症を発症していないかを検査しておきましょう。発症した状態でハートガードプラスを投与すると愛犬が体調を崩す場合があります。

また、チュアブルは丸呑みしてしまうと薬効が正しく得られにくくなります。噛まずに飲み込む癖がある子に投与する場合は、ある程度チュアブルを砕くなどして食べさせましょう。

妊娠中や授乳中の母犬に対して自己判断でハートガードプラスを投与するのは大変危険です。事前に獣医師に相談するようにしてください。

ハートガードプラスは通販で購入できる

通販で購入しているユーザー

一般的に、フィラリア症予防薬を国内で購入するためには動物病院に行かなければなりません

それは予防薬が法律によって「要指示医薬品」に指定されていることが理由です。ハートガードプラスの“日本版”であるカルドメックも、要指示医薬品のひとつです。

ただし、ハートガードプラスは要指示医薬品ではありません。というのも、あくまでも日本で製造・販売されている商品のみが要指示医薬品として指定されているからです。海外で流通するハートガードプラスに関しては、医師の処方がなくても購入することができます

とはいえ、海外で流通するハートガードプラスを自力で取り寄せるのはなかなか大変なこと。医薬品は自分で使用する場合に限って「個人輸入」が認められていますが、輸入に関する手続きはなかなか複雑です。

そこでおすすめなのが、ハートガードプラスをラインナップに加えている「個人輸入代行サイト」です。

個人輸入代行サイトを利用しよう

個人輸入代行サイトとは、その名の通り個人輸入に必要な手続きをすべて代行してくれるサイトのこと。
サイトのカタチは一般的な通販サイトと変わらないので、たとえばドッグフードをネット通販で購入するような感覚で、手軽にハートガードプラスを手に入れることができます。

「楽天市場」「Amazon」で買える?

Amazon

通販といえば「楽天市場」や「Amazon」などの大手通販サイトを思い浮かべる方が多いのでないでしょうか。利用者も多いので、ここからハートガードプラスを購入することができたら非常に便利だと思います。

しかし、現在のところ「楽天市場」「Amazon」のような通販サイトではハートガードプラスの取り扱いがありません。医薬品専門の個人輸入代行サイトを使用する必要があります。

通販でハートガードプラスを購入するメリット

通販で購入するユーザー

通販を利用してハートガードプラスを購入するときのメリットとしては、まず何より「動物病院で予防薬を購入するよりはるかに安い」ということが挙げられます。

動物病院では予防薬自体の代金のほか、診察代や処方せん代が必要です。一方、通販では予防薬自体の価格と送料だけで購入することができるので、とても安く済みます。

さらに、サイトによっては「送料無料」というところもあります。そのようなサイトを選んで利用すればさらにリーズナブルな価格で薬を手に入れることができます。

また、通販を利用すれば「通院する手間がなくなる」というメリットもあります。薬を購入するためだけに通院するのは結構な労力と時間が必要になるので、注文してから商品が届くのを待つだけの医薬品通販は非常に便利です。

ただしハートガードプラスは海外からの発送になるため、注文してから商品が到着するまでには1~2週間程度はかかります。その点には注意が必要といえるでしょう。

ハートガードプラスの平均価格について

ハートガードプラスを取り扱っている代行サイトはいくつかあるのですが、それぞれのサイトによって販売価格が異なります。そこで、ここではハートガードプラスの平均価格を割り出してみました。

【ハートガードプラスの通販平均価格】

ここでの平均価格はあくまでもハートガードプラス単品での価格です。実際に購入する場合は送料がかかる場合があるので注意しましょう。

ハートガードプラスを購入する

口コミや評価について

ここからは、実際に代行サイトを利用してハートガードプラスを使用している方々の口コミをご紹介します。この口コミを見れば、ハートガードプラスの使用感はもちろん、通販を利用して医薬品を購入するメリットについても知ることができると思います。

ハートガードプラスを購入する参考にしてみてはいかがでしょうか。

★★★★★

もともとカルドメックチュアブルを使っていたんですが、まったく同じだというハートガードプラスに乗り換えてみました。さすがまったく同じだけあって、チュアブルのにおいや使用感も本当に同じです。犬も変わったことに気付いていないようで、ぱくぱく食べてくれます。なのにハートガードプラスのほうが安く買えちゃうんですから、驚きですよね。

★★★★☆

これまで錠剤のフィラリア予防薬を使ってきました。でも友人からすすめられてハートガードプラスに変えてみると、犬の食いつきの違いように本当にびっくりしました。錠剤の時は飲み込まない時もあったので苦戦していた投与が、ハートガードプラスなら一瞬で終わります。美味しいんでしょうね。副作用も今のところないので、これからも使いたいと思います。

★★★★★

スポットオンタイプ(薬液を皮膚に垂らすタイプ)のフィラリア症予防薬で肌が荒れてしまったので、チュアブルタイプを探してハートガードプラスに変えました。ぱくぱく食べてくれてひと安心。毎回食べさせたあとは「もうひとつくれ~!」と言わんばかりに飛びつかれます。あげたいんですけど、そこはぐっと我慢。月に1回のお楽しみですね。

★★★★★

1箱6粒入りなので、2箱頼めば1年もっちゃうんですよ。1万円もしません。このコストパフォーマンスの良さはすごいとしか言いようがありません。ありがたいです。

★★★★☆

1年に1回のフィラリア予防注射から、ハートガードプラスに変えました。決め手はなんといっても値段ですね。あまりにも安くて最初は「本当に効果があるのか?」と疑っていたほどでしたから。でもしばらく使い続けてみた結果ちゃんと予防効果を実感できていますし、うちの子もおいしそうに食べてくれるので非常に満足しています。

★★★★★

カルドメックを使っていたんですけど、ハートガードプラスはまさしく同じ製品ですね。違うのは本当にパッケージくらいじゃないでしょうか。同じ製品なのにハートガードプラスのほうが安く購入できるというのを知った時、「もっと早く教えてほしかった……」と思ったものです。薬をもらうためだけの通院もしなくてよくなりましたし、ハートガードプラスにしたことで良いことしかありませんでした。おすすめです。

★★★★☆

うちは多頭飼いしているので、ハートガードプラスには本当にお世話になっています。たくさん買っても病院で処方されるカルドメックチュアブルよりめちゃくちゃ安いですからね。手放せません。

★★★☆☆

うちの子はハートガードプラスのチュアブルが大好きすぎるのか、丸呑みしちゃうので困っています。丸呑みすると効果が得られないと聞いてからは、毎回チュアブルを砕いてフードに混ぜてあげていますよ。それがちょっと手間なんですよ……。おいしく食べてくれるのでいいんですが。

★★☆☆☆

初回投与で吐いてしまいました。副作用のところに初回投与の嘔吐があるかもしれないとは書いていましたが、まさかうちの犬でなると思っていなかったので慌ててしまいました。でもそのあと再投与してからはなにも問題なく過ごしています。初回投与の際は注意して様子を見てあげてくださいね

★☆☆☆☆

なかなかチュアブルを食べてくれないので投与が大変です。やっぱり犬によって好みがあるんでしょう。でも、かなり細かく砕いてごはんに混ぜ込んだら一応警戒しながらも食べてくれますね。安いので継続して購入するか、変えるか迷ってます……

ハートガードプラスを購入する

TOPへ